「正しい使い方を覚えよう」というテーマで、道具練習を行いました。

今回は、お箸やスプーンといった食具を正しく持つ練習です。

普段フォークやスプーンを使っているお友達はもっと上手にすくえるように

お箸を使うのにまだ自信がないお友達は、三つ穴や一つ穴の矯正箸を使って、もっと無理なく物が掴めるように

色んな材料を使い、集中して練習しました。

 

 

IMG_4785
IMG_4782
IMG_4781

いつもスプーンやフォークを使っているお友達

下手持ちや鉛筆持ちにチャレンジです😊

手首を上手に使ってすくう練習をします

IMG_4787
IMG_4779
IMG_4790

こちらは、普段フォークや三つ穴の矯正箸を使っているお友達

持ち方の確認や、一つ穴の矯正箸に挑戦です

真ん中がくびれた形の硬い乾燥マカロニ、柔らかい緩衝材、フェルトボールなど、色んなものを容器から容器に移します

IMG_4775
IMG_4780

普段、簡易の矯正箸や普通のお箸を使っているお友達

持ち方の確認や、もっと上手に無理なく使えるようになるため

真っすぐな形の硬い乾燥マカロニや硬い小豆を使って練習しました

 

次のステップに進めるように、いつもみんな真剣に取り組んでいます。

何度も繰り返し練習して、どんどん自信をつけていく子どもたちの姿が見られました😄