粗大運動能力とバランスの強化を付けるため、縄あそびを行いました。まずはその場で、せーの!と声掛けしてジャンプをしてもらいました😊

ジャンプの練習も行ったし、みんなでロープの上を一斉にジャンプ!

それぞれにうまく跳べてました😊

ロープを飛び越えるのに慣れたら、今度は一人ずつで動きのあるロープをジャンプしてもらいました。

ロープは跳ぶ以外の動きで越える方法があります。最後はロープの形が▢になるように持ち、自由な動き方でロープを通り抜けてもらいました。上を跳ぶ、下をくぐる、中心を跨ぐなど。子どもたちの色々な通り抜け方が見られました😊

縄あそびを通して、子どもたちの通り抜けるための工夫がそれぞれに見られ、とても有意義な活動になりました💮

児童発達支援ピース