「カタツムリ」と言えば、梅雨の季節を代表する生き物の一つですよね

この日の紙遊びでは・・・”折り紙”を使ってカタツムリさんを作りました

それでは早速、紙遊びの様子を見ていきましょう

まず始めに、カタツムリさんが大好きな葉っぱから作りましょう

紙皿の上にのりを塗ったら、千切った緑色の折り紙を一枚ずつぺったん

おっこちらのお友達は一枚一枚集中して貼り付けていますよさっすがお姉さんですね

葉っぱが出来上がったら、次はいよいよカタツムリさんの出番です

先生から折り方を教わると、カタツムリさんの形や特徴を全員で確認していきます

「みんな~ちゃんと折れてるかな?お友達のカタツムリさんも見てごらん

最後はカタツムリさんのお目めシールを貼って、クレヨンでお絵描きしました🖍

指先を使って好きな模様を描いてみたり・・・

時々カタツムリさんと見つめ合ったり(笑)しながら、各々で積極的に活動参加する事が出来ていました

水色や黄色・ピンク色の綺麗なカタツムリさんが完成しました

早いもので6月も残り半分、そしてすぐに7月がやってきます七夕や東京五輪などなどイベント盛り沢山ですねピースでも大きな行事が続くので、皆で張り切っていきましょうね

児童発達支援ピースいちのたに