“縄”と聞くと、皆さんはどんな遊びをイメージしますか?

先日ピースで実施した”縄”遊びでは、「縄渡り」「縄跳び」など様々なレクレーションを実施しました

活動前に縄遊びの内容を先生から聞きましたお椅子に座って静かに聞くことが出来ています素晴らしいですね

ミッション①:縄を渡ってみよう!

床に置かれた一本の大きな縄の上を・・・「1・21・2」先生の掛け声に合わせて、一歩ずつ渡ったり避けたりする事ができました

ミッション②:縄を持ってみよう!

お友達とペアになり、先程と同じ縄を両手に持ったら、スタートの合図でぐるぐるっと巻いていきます縄がネジのように巻かれていく様子に、みんなテンションが上がっていました

ミッション③:縄を跳んでみよう!

左右にくねくねっと揺れている縄の上からジャンプ特に年長さんになると、下半身の筋肉を使った動きがとーっても上手でしたよ

最後の時間は、縄跳びを使って好きなように遊びました

跳んだり持ったり渡ったり・・・色んな縄遊びをして面白かったね

もうすぐオリンピックも始まるので、今年の夏はスポーツの夏になりそうですね

児童発達支援ピースいちのたに