暑い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

子供の性格や特性は人それぞれですが、その特徴をよく見る事が出来るのが制作活動の面白さでもあります

今回の制作活動【折り紙・シール】では、指先が器用な子・集中力が高い子・模倣が上手な子等々、参加者それぞれが得意な一面を見せてくれましたよ

『指先をたくさん動かそう』という活動目標に向かって、折り紙を使った金魚作りに励みました

先生のお手本金魚さんを参考に、一回一回折り方を確認しながら金魚さんの形へと変化させていましたよ

金魚さんの体が出来上がった人から、お目めシールを貼りましょう

水槽に見立てた青色の画用紙。その上に貼り付けてある両面テープを剥がし、順番に金魚さんをぺったん

気泡の白シールも貼り、クレヨンで彩りを添えたら完成

「先生見て見て!金魚さんカッコいいでしょ~~」

満足のいく作品に仕上がったようで何よりですね皆の作った金魚さんが、水槽の中で気持ちよく泳いでくれたらいいね

児童発達支援ピースいちのたに