先日の積雪では、保護者の皆様にはご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありませんでした。

初めての積雪に驚いたお友達もたくさんいたのではないでしょうか?

雪遊びの様子をみんな次から次にお話ししてくれて、「ウサギの雪だるま作ったよ!」とか、兄妹で3回も雪合戦した。とか…楽しかった様子が目に浮かんできました。

そして、昨日は鏡開きでしたね。鏡餅を知らないお友達もいましたが、午後からお餅を食べると知って大興奮!!実際にお餅を割ったりはせず、制作で鏡餅を作って遊びました。

プチプチ(緩衝材)を丸めてその上から習字紙で包んでテープで止めたら...お餅の完成!!

頭に載せたらミッキーマウスみたいだよ~って見せてくれたお友達もいましたよ😆

今度は作ったお餅をどれだけ高く積み上げれるかやってみました!

意外と難しくて3つまでしか積み上がらなかったけど、みんなドキドキしながら楽しんでくれました。

遊んだ後は、ティッシュを丸めてオレンジ色のお花紙で包むと…橙の出来上がり。お餅を重ねてその上に橙を載せて鏡餅の完成で~す✌

午後からは、みんなお待ちかね*お餅の試食タイム*✨✨✨

クッキングはコロナやその他の感染症予防のために中止し、今回はスタッフが作ったものを試食してもらいました。ミルク餅と言って、牛乳・片栗粉・お砂糖を煮立てて作ったお餅です。

«あんこ»か«きなこ»かを自分で選んでもらいましたが、ほとんどの子がきなこを選んで「おいし~😄」と言って食べてくれました。牛乳が嫌いと言っていたお友達もぺろり😋

おかわりもたくさんしてくれましたよ~🍴

これからも、その時期にちなんだ行事を取り入れながら活動を行っていきたいと思います。

児童発達支援ピース