”お父さん、お母さん”いつも僕たち私たちのために沢山お仕事をしてくれてありがとう

いつも美味しいご飯を食べることができるのも、きれいなお洋服が着れるのもお父さんとお母さんが沢山頑張ってくれているからです。そんな、”お父さんやお母さん”に日頃の感謝の気持ちを込めて、小物入れと写真立てのプレゼントを作ります

小物入れの側面に貼る折り紙を適切な大きさに指でちぎり、

糊を上手に使い、先ほどちぎった折り紙をペタペタ貼っていきます

まんべんなく貼れたら、

”ありがとう”の文字を順番に貼っていきます!

最後に写真を入れると作品の完成です。「パパにあげる!」「ママにあげる!」と沢山の想いをきくことができました

 

続いて、お父さん、お母さんがお家でどんなお仕事をしているのか実際に体験してみます。

まずは、お洋服を畳んでみます。「お袖を中に入れて、”はんぶんこ””はんぶんこ”」と声掛けしながら丁寧に畳むことができました

他にも、ハンガーにお洋服をかけて干しました

お家でのごく一部のお仕事ではありますが、上手にお手伝いができるようになりました

 

お父さん、お母さんいつも本当にお疲れ様でございます。無理はされず、たまにはお身体休めてくださいね

児童発達支援ピースいちのたに