6月4日は【虫歯予防デー】。

ピースいちのたにで、はみがき教室開催しました。

朝の紙芝居でも歯みがきにちなんだお話を聞きました。

それでは、しっかり歯みがきについて学びましょう

ご飯のあと、歯みがきしないで寝たらどうなる?

好き嫌いばかりして、甘いお菓子ばかり食べたらどうなる??

こわーい虫歯菌がやってきたら、みんなの歯はどうなってしまうのかな?

そうならないためにもみんなで日々のはみがきをがんばりましょう

絵本で虫歯になって泣いていた動物さんはだれかな?

「ワニさん

そう!虫歯になってしまったワニさんの歯みがきをみんなでしてあげましょう。

ワニさんの歯、ピカピカになったね

これで美味しくご飯食べることができるね

じゃぁ、今度はみんなの歯をピカピカにみがきましょう

奥歯から順番にシュッシュッシュッ!

上の歯を磨くときは、歯先の向きをかえようね

ピカピカになったか鏡で確認してみましょう

みんなピカピカになったね

お昼ごはんの後の歯みがきも、鏡を見ながら丁寧にみがくことができてました

みんなの歯が大人の歯になったら、一生大事に使っていかなければなりません。

そのためにも正しい歯みがき習慣をしっかりつけて、自分の歯を大切に守っていこうね

児童発達支援ピース いちのたに