6月10日は時の記念日です。

日本で初めて時計装置が使われた日を記念して制定されています

今日は記念すべき日なので時計の読み方についてのお勉強をしました

先生のお願いした時間に針を動かしてもらいます。

”みんながピースに来る時間”

”ご飯を食べる時間”

”おやつを食べる時間”

”夜寝る時間”

などなど…想像を膨らませながら時計の針を動かすことができていました

短い針は○時、長い針は○分を表すことを覚えましたね

 

時計を身近に感じてもらうために、自分専用の腕時計も作成しました。

好きな色で塗ったり模様を描いたり、世界に一つしかないオリジナルの時計が完成しました

これからも”時間”を大切に、”1日1日”を大切に過ごしましょうね

児童発達支援ピースいちのたに