秋もだんだんと深まり、ピースの壁面もハロウィンから秋の制作に模様替えをしました。

フクロウとみのむしの制作を行いましたが、みんな意外と”みのむし”を知らなかったことにビックリしました。知ってるけど実際に見たことなかったり...

今度お散歩で探しに行こうね♪とお話をしてから取り組みました😊

 

まずは、フクロウの制作です。茶封筒を線に沿って折り、糊で目・口・羽をつけていきます。ここでは、指先へ様々な刺激を与えることで、巧緻性を育み、集中力や制作意欲を高める効果があります。

普段は離席してしまうお友達も興味津々でしたよ~😄

みんな集中して黙々と取り組んでいました。

とってもステキなフクロウが次々に出来上がっていきました🦉

つぎは、みのむしの制作です。

トイレットペーパーの芯に毛糸をグルグルぐるぐる巻きつけて、みのむしにお洋服を着せてあげようね🧶

ここでもみんな真剣になって毛糸をグルグル。

一本一本きれいに隙間なく巻き付けてくれたお友達もいました!!すご~い✨

フクロウとみのむしが完成した後は...みんなで飾り付け🍂

木の枝にフクロウを留まらせて、みのむしをぶ~らぶら。

たくさんのフクロウとみのむしが出来ましたっっ😊

秋だな~🍁

                           児童発達支援ピース